店内での撮影はご遠慮いただいています。

オープン当初から撮影はご遠慮いただいております。

きっかけは「写真とってもいいですか?」と一声かけるマナーを持ち合わせていらっしゃる方が減り、

「撮ることのほうが日常・当たり前、撮らせないことの方が意外」という自己中心的な見解が蔓延してきたからです。当たり前ではありません、場所によって様々です。

また、上記の様な見解をお持ちの方はこの世の中もちろん多く、うっかり(またはわかっていても知らないフリをして)撮影される方もおられます。

これは残念ですけど、仕方がありませんので直接「ご遠慮いただけますか?」とこちらからお願い申し上げております。

ですが自身の行動を必死に正当化しようとなさったり、「うわ、すぐ言いに来た。嫌な感じ」と被害者ぶったり

ふてくされる方も多いので、

‘マナーを持ち合わせていないのに、注意されるのは腹立たしい’という方のために事前に各テーブルにお知らせを配置しております。

…本当はこのお知らせも置かなくてよくなる時が来るといいなとは思っていますが、おそらく難しいでしょう。

ただ、「写真NGの店だから いつも落ち着いて過ごせるわ」と共感くださる方や
「あ、そうなんだ。じゃあやめよ」とご理解くださる方もご来店いただけているので

なにより有難いことです。御礼申し上げます。


ですが。

たまにいらっしゃいます。『じゃあ料理の写真はいいですか?』

このお知らせがあるのに、「これなら〇でこれは✖」という境目ってあるのか?

店内って書いてますけど。店内にしか料理を置く場所はありません。

今日のお客様は入店するなり、他のお客様もいらっしゃるのに内観を撮影しようとされたので

すぐ口頭でお伝えした上でお席にご案内。更にその後このお知らせを見た上でも さっきの台詞。

内観がNGって言ったよね、料理がOKなら他は何?自撮りか?自撮りがNGなのか?(いや全部NGですよ)

…この変なポジティブシンキング持ちだす前に、カメラやスマホを構える前に、

もう少しご自身の思考を働かせたらいいのにと思います。こちらがその分余計に対応しなくてはいけなくなって、こういう作業って無駄に疲れます。

あと、こういう方もおられます。『外からは撮ってもいいですか?』

外は店内じゃない。

ほんと必死。


食事・喫茶 ニワトコ

「季節や旬のおいしいこと」を基軸に 11:30からはお昼ごはんを、15:00からはホットケーキ等の喫茶メニューを提供しております。 写真撮影はご遠慮ください。